第1247回 toto予想

toto

アジアチャンピオンズリーグ(ACL)東地区が開幕しました。
Jリーグ勢は4チームが出場していますが、順調に勝ち点を積み上げています。
全チームがノックアウトステージに進んでもらって、Jリーグの力を見せつけてほしいです。
そして、EURO2020も開幕しています。
Jリーグからはベルギー代表として神戸のフェルマーレン選手が出場。 
決勝トーナメント1回戦で見事に前回の王者ポルトガル代表を破りましたが、フェルマーレン選手は3バックの中央で素晴らしい活躍でした。
改めて実力を再認識したわけですが、記者からJリーグでプレーしている事に関しての質問に「Jリーグを過少評価してはいけない」と発言してくれた事にとても感動しました。
現役Jリーガーの発言は説得力もありますね。
ありがとうフェルマーレン!
ベルギー応援しよっと。
さて、toto予想ですがあと一歩で当たらずが続いているので、そろそろ決めたいですね。
ですが、今回 ムズすぎ。
鉄板カードがない。
う~ん。
これで どうだ。
今週も宜しくお願いします。

柏VS横浜M

江坂選手が移籍した柏だが、前節湘南にアディショナルタイムに逆転勝ち。
対する横浜Mは2位に浮上し前節も徳島に勝利。
自力では横浜Mが有利も相性の良さで引き分けもあるとみた。
ここは「2」が本命も「0」とのダブルで。

仙台VS浦和

積極的な補強で確実にチーム力が上がっている浦和。
仙台も一時の不調は脱出も、前節は痛い敗戦。
連敗はしたくはないが、好調浦和との対戦は分が悪い。
ここは「渾身の一斬り」とさせて頂きます。

札幌VS徳島

札幌は前節鹿島に4失点の完敗、対する徳島も横浜Mに敗戦。
両チーム共に負けたくない一戦ではあるが、得点力の高い札幌を推したい。
徳島にはホームで負けなしと札幌には有利なデータも。
ここは「1」のシングルで。
 

磐田VS新潟

2位と3位の注目の対戦カード。
磐田は無失点での勝利が継続しており安定している。
新潟はプレッシャーからか前節も点が取れず引き分けと勝ち切れない。
ここは磐田有利とみて「1」のシングルで。

オススメ本です。
   ↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラストパス 引退を決断してからの5年間の記録 [ 中村 憲剛 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/6/30時点)


 
  


toto予想ランキングをご覧になりたい方はこちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
toto予想ランキングをご覧になりたい方は こちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
toto
スポンサーリンク
サラリーマン侍をフォローする
toto予想 サラリーマン侍

コメント

タイトルとURLをコピーしました