第1234回 toto結果 

toto

第1234回のtoto結果ですが9勝4敗でした。
首位川崎は広島に引き分けたものの、戦い方は安定しており勝てる試合でした。
先に先制されても焦らず落ち着いてゲームが運べるので、終わってみれば逆転している試合も多々あります。
やはり個々の意識の高さや自信も、強さの要因ではないでしょうか。
盤石な川崎を二位で追う名古屋は、強固なディフェンス力をフィッカデンティ監督が築き上げました。
しかし、好調鳥栖をホームに迎えた一戦は、前半に無失点記録を止められるとさらに失点を喫し敗戦。
好調時の名古屋は、前線の選手も含めて守備意識が高く、守る楽しさすら選手から伝わってきますが疲れもあってかミスも多く、内容も悪かったです。
ただ、川崎が引き分けたことは名古屋にとっては救われたのではないでしょうか。
この2チームの対戦が一試合を挟んで早くも実現。
しかも、ホーム&アウェイでの連戦で行われます。
勿体ないような気もしますが、この連戦によっては今後の優勝争いに大きく影響しますので、この直接対決には注目したいです。
J2では前節ロスタイムに失点を喫し、惜しくも初勝利がお預けとなった愛媛ですが嬉しい初勝利をあげました。
どれだけ内容が良くても勝てない試合が続けば、悪循環になりますのでこの勝利は次節からの戦いにも良い影響が出ると思います。
愛媛の次節の対戦は松本ですが、totoの対象にもなっており難しい予想となりそうです。
次回も宜しくお願いします。



名将アーセン・ヴェンゲルの自伝です。
日本で指揮していたことが信じられないです。


toto予想ランキングをご覧になりたい方はこちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
toto予想ランキングをご覧になりたい方は こちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
toto
スポンサーリンク
サラリーマン侍をフォローする
toto予想 サラリーマン侍

コメント

タイトルとURLをコピーしました