第1331回 toto予想

toto

J1も残り2試合程となり、長いシーズンも終了です。
寂しい気もしますが、優勝、降格が嫌でも決定します。
水曜日にも優勝の可能性があった横浜Mですが、磐田に敗れるまさかの波乱。
川崎が勝ったことで優勝は次回に持ち越しとなりました。
川崎も残留争いしている京都が相手ではありましたが、しっかりと勝利するところが昨年の王者。
これで、最後まで分からなくなってきました。
今年も最後まで楽しませてくれますね。
さて、第1331回toto予想ですがJ2とJ3が対象試合となります。
残り試合が少ないだけに、目標が明確なチームとそうでないチームの気持ちの差が結果に大きく影響しそうです。
J2は新潟の昇格が決まりましたが、横浜Cが今節で決められるかに注目です。
3位の岡山に勢いがあるだけに、横浜Cが負けるようなことがあれば最終節まで分からなくなります。
各チームの状況を考慮して予想しましたが、結果はいかに。

長崎VS山口

昇格プレーオフは厳しくなったが、来期につなげるためにもホームでは負けられない長崎。
17位の山口も一つでも順位をあげて終わりたいだろう。
過去、長崎は山口に負けなしと相性抜群。
ホーム最終戦でもあることから長崎勝ち「1」を推したい。
ここは「渾身の一斬り」とさせて頂きます。

岡山VS秋田

自力での自動昇格はないが、まだ可能性がある岡山。
対する秋田は3連勝と状態は良い。
ただ、自動昇格のためにも勝ち点3が必要な岡山が気持ちで上回るとみた。
ここは「1」のシングルで。

横浜CVS金沢

前節昇格のプレッシャーからか大分に敗戦の横浜C。
対する金沢は、16位ではあるが岡山に勝利、横浜Cが敗れた大分に引き分けるなど上位にも善戦している。
前回対戦は引き分けており、どう転ぶか分からない一戦はトリプルで。

松本VS岐阜

4位の松本は、昇格のためにもここは確実に勝ちたいだろう。
対する岐阜は10位と調子が一向に上がらない。
ここは、松本の勝ち「1」のシングルで。





toto予想ランキングをご覧になりたい方はこちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
toto予想ランキングをご覧になりたい方は こちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
toto
スポンサーリンク
サラリーマン侍をフォローする
toto予想 サラリーマン侍

コメント

タイトルとURLをコピーしました