第1316回 toto予想

toto

白熱したJリーグも折り返し地点を過ぎ、ここからが優勝、降格を意識した戦いとなります。
首位の横浜Mが安定した戦いで少し抜けそうな気配もありますが、残り試合を考えるとまだまだ何があるか分かりません。
また、移籍市場も活発になってきました。
F東京の永井選手が6年ぶりに名古屋に復帰することが決まり得点力不足に悩むチームの救世主になれるかに注目です。
また、下位に沈む清水にはピカチュウが移籍することが確実視されており降格争いも激しくなりそうです。
さて、第1316回toto予想です。
的中率は悪くないものの、今年に入りまだ当せんは一回のみ。
このあたりで高額当せんといきたいところです。
水曜日に行われた天皇杯を戦ったチームは疲れもありますので、それも頭に入れて予想しました。
キャリーオーバーも発生中。
いざ 勝負!!

鹿島VS神戸

リーグ戦3連勝、さらに天皇杯も勝利し絶好調の神戸。
対する2位鹿島は少し足踏み状態が続いている。
神戸としては、鹿島に勝てばさらに連勝も続きそうだが、横浜Mにこれ以上離されたくない
鹿島も絶対に負けられない。
どちらが勝ってもおかしくない一戦は「1」と「2」のダブルで。

鳥栖VS横浜M

トップを走る横浜Mは戦力も充実し、安定した戦いができている。
水曜日に天皇杯を戦った鳥栖は疲れもあり、J2甲府に負けたこともダメージが大きい。
横浜Mは休養十分で戦えることもプラス要素である。
ここは「2」のシングルで。

名古屋VS川崎

昨年と比べると戦力は劣るものの、優勝争いできる戦力は兼ね備えている川崎。
対する名古屋はリーグ戦で清水に敗戦、天皇杯もC大阪に敗れるなど厳しい戦いが続く。
川崎とは相性も悪く、近年も勝てていない。
ここは「2」のシングルで。

甲府VS水戸

水曜日の天皇杯でJ1鳥栖に勝つ大金星をあげた甲府。
対する水戸も、まだまだ順位をあげるだけの力はある。
鳥栖に勝った甲府の勝ちにも支持が集まりそうだが、前回の対戦でも勝利した水戸を推したい。
ここは「2」のシングルで。



toto予想ランキングをご覧になりたい方はこちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
toto予想ランキングをご覧になりたい方は こちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
toto
スポンサーリンク
サラリーマン侍をフォローする
toto予想 サラリーマン侍

コメント

タイトルとURLをコピーしました