第1314回 toto予想

toto

J1は、横浜Mが安定した強さで抜けそうな気配もありますが、そうならない為にも鹿島、川崎は絶対負けられないですね。
上位チームには当然注目していますが、個人的には下位争いが稀に見る混戦で本当に面白いです。
前節神戸が連勝したことで最下位をようやく脱出しましたが、順位が一桁(9位)の名古屋から最下位の清水まで勝ち点差は8。
今週も、福岡VS京都、磐田VS神戸、名古屋VS清水あたりは注目したいです。
さて、第1314回toto予想ですが難しい試合が多いですね。
最後まで悩んだが、これでいざ勝負!

川崎VSG大阪

明らかに昨年までの強さは感じられない川崎。
下位チームに敗戦するなど苦しんではいるが、何とかトップに追いつける勝ち点差に踏みとどまっている。
対するG大阪は、前節も湘南に敗戦しこちらも状況は良くない。
水曜日の試合が中止になった川崎に対して連戦の続くG大阪は疲労もかなりあるだろう。
ホームの川崎が勝つとみた。

C大阪VS横浜M

1位と5位の注目の上位対決。
横浜Mは6連勝と絶好調であり、この試合の結果次第では抜け出しそうだ。
対するC大阪も鹿島と川崎と上位対決を1勝1引でのり切るなど、力はある。
横浜Mの連勝を止めるならC大阪と言いたいところだが、どう転んでもおかしくない。
ここはトリプルで。

磐田VS神戸

連勝で監督交代による不安を払拭しつつある神戸は、今節磐田に勝てば一気に自動降格圏を脱出できる可能性もある。
対する磐田は、連敗中でもあり今節も苦しい戦いが強いられそうだ。
ただ、磐田もホームで意地をみせるとみて引き分けもあるとみた。
ここは、「0」、「2」のダブルで。

千葉VS栃木

6位の千葉は前節2位の新潟に勝利と結果もついてきた。
対する栃木もロースコアになれば勝機はある。
ただ、上位の背中が見えてきた千葉がモチベーションの差で勝つとみた。
ここは「1」のシングルで。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウチダメンタル 心の幹を太くする術 [ 内田 篤人 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/7/7時点)


 


toto予想ランキングをご覧になりたい方はこちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
toto予想ランキングをご覧になりたい方は こちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
toto
スポンサーリンク
サラリーマン侍をフォローする
toto予想 サラリーマン侍

コメント

タイトルとURLをコピーしました