第1305回 toto予想

toto

前節、川崎は湘南に大敗し鹿島も鳥栖と点の取り合いで引き分けるなど上位チームも落ち着かない状況が続いています。
個人的に注目していたG大阪と広島の試合は新型コロナウイルス感染の影響により中止となりました。
G大阪は前節内輪揉めがあっただけに、好調な広島とどういう試合になるか楽しみにしていたのですが残念。
しかし、G大阪にとってはこの中止はかえって良かったかもしれません。
好調の広島は感染の影響がどれだけあるのか心配ですが、次節は好調名古屋ですのでこちらも目が離せません。
さて、第1305回のtoto予想です。
前回、負け越しとやらかしてしまいましたので今回はサイト閉鎖を阻止しなければなりません。
これだけJ1、J2共に抜けているチームがないとどうしてもシングル予想が難しいですね。
でもそんなこと言っている場合ではない。
よし これに決めた。
頼む。

広島VS名古屋

名古屋は前節の福岡戦で数的不利の中、10人で1点を守り抜き3連勝と勢いにのる。
広島は新型コロナウイルス感染の影響で前節試合が中止となり状況が気になる。
好調な両チームだが、名古屋は水曜日の試合の疲れの影響、広島は感染者の影響でメンバーが気になるところだ。
この難解なカードはトリプルで。

京都VS川崎

信じられない大敗を喫した川崎だが出場停止の谷口の影響は少なからずあっただろう。
京都も連敗中とJ1の洗礼を浴びせられている。
ここは川崎が立て直し勝利するとみた。
ここは「2」のシングルで。

F東京VS鹿島

前節清水に快勝したF東京は、ホームに首位鹿島を迎え入れる。
鹿島は3失点から4得点を取り返し逆転したが、その後追いつかれ引き分けと良くも悪くも攻撃力は依然健在だ。
しかし、F東京の守備陣は安定しており鹿島でも容易ではない。
ここは引き分けも抑えておきたい。

仙台VS栃木

このまま抜け出したい首位仙台と僅差をものにし連勝中の栃木の対戦。
対戦こそ少ないが栃木に負けなしとホームの利もある仙台を推したい。
ここは「渾身の一斬り」とさせて頂きます。








toto予想ランキングをご覧になりたい方はこちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
toto予想ランキングをご覧になりたい方は こちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
toto
スポンサーリンク
サラリーマン侍をフォローする
toto予想 サラリーマン侍

コメント

タイトルとURLをコピーしました