第1285回 toto予想

toto

Jリーグが開幕しましたが、初戦から浦和が京都に敗れるなど波乱の幕開けとなりました。
勝敗つかずのゲームが多かった中、鹿島は上田選手の豪快なゴールや復帰した鈴木選手が早くも得点し今後も相手チームにとっては脅威となりそうです。
また、F東京の松木選手がスタメンで出場し堂々たるプレーを披露しました。
いまだに高卒ルーキーとは信じられません。
さて、toto予想ですが今回負け越しでサイト閉鎖となりますので気合の予想です。
前回は引き分け多発も今回は少なめに予想しました。
静岡ダービーや鹿島と川崎の注目カードもありますが、過去データと初戦のチーム力をみて
総合的に予想しました。
まだ開幕ばかり。
二戦目で早くもサイトの閉鎖は辛すぎる。
追い込まれてからの奇跡の当せん。
週末は笑っていたい。

磐田VS清水

3年ぶりの静岡ダービーはまさに意地と意地のぶつかり合いとなりそうだ。
データでは昇格した磐田に分があるが清水の勝ちもあるとみた。
過去のデータでは引き分けは少なく勝敗がついており
ここは「1」と「2」のダブルで勝負したい。

鹿島VS川崎

水曜日に行われた試合の結果を確認し、最終的に買い目を決めたいと思っていたのだが鹿島と大分の一戦は残念ながら中止。
川崎は横浜Mに対戦し、横浜Mが4得点で川崎に勝利。
初戦を快勝した鹿島と横浜Mに負け不安要素が残る川崎との対戦は、鹿島勝ちといきたいところ。
しかし、ここは修正力のある王者川崎の連敗は考えにくい。
引き分けを本命にここはトリプルで押さえたい。

浦和VSG大阪

浦和は、水曜日に行われた神戸戦を引き分け。
明本選手の退場がなければ勝てた試合内容でもあり勝ち点2を失った印象だ。
対するG大阪も初戦で鹿島に敗れ、ルヴァン初戦の大阪ダービーも敗れなかなか結果がでない。
全体的なチーム力では浦和が勝っているとみて「1」で勝負したい。

町田VS岩手

昇格した岩手が初戦で千葉を破り早くも勝ち点3を得た。
内容も良く、今後の台風の目となるのではないか。
3年目となる秋田監督がしっかりとチームを作ってきた印象ではあるが
やはり千葉戦の勝利が大きな自信となるだろう。
町田も力はあるが、ここは「0」を本命に岩手の勝ちもあるとみて
「2」とのダブルで。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サッカーフォーメーション図鑑 [ 龍岡歩 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2022/2/23時点)





toto予想ランキングをご覧になりたい方はこちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
toto予想ランキングをご覧になりたい方は こちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
toto
スポンサーリンク
サラリーマン侍をフォローする
toto予想 サラリーマン侍

コメント

タイトルとURLをコピーしました