第1269回 toto予想

toto

長く激しいリーグ戦は、泣いても笑っても今節が最終戦となります。
J1では3チームの降格が確定し、残りの1枠は最終戦で決まります。
前節、徳島が湘南に勝ったことで勝ち点36で徳島と湘南が並び、劇的な勝利を収めた清水も
まだ降格の可能性はあります。
また、ACL出場権の可能性のある鹿島と名古屋の4位争いも見どころです。
さらに、J2も残り1チームの降格が確定します。
毎年の事ですが、最後まで楽しませてくれますね。
さて、第1269回toto予想です。
残念ながら降格が決まってしまったチームや消化ゲームになっているチームは差し引いて考えた方が良さそうです。
また、最終戦という事でホームチームはやはり有利かと。
よって、予想はホームの勝ち「1」予想が多くなりました。
結果はいかに。

名古屋VS浦和

前節痛い敗戦を喫してしまった両チームだが、名古屋はACL出場の可能性を残しており勝って鹿島の結果に望みをかけたい。
ホームで戦えること、相性から名古屋が勝つとみた。

G大阪VS湘南

徳島との天王山にホームで敗れてしまった湘南は、すべてをかけてこの戦いに挑むだろう。
G大阪も連敗中ではあるが、名古屋、川崎と上位対戦であったこともあるだろう。
湘南は相当なプレッシャーを抱えて戦うこともあり、G大阪があっさり勝つことも予想できる。
ここは、「1」と「2」のダブルで。

清水VSC大阪

前節の勝ちで残留争いの2チームを勝ち点で突き放し、今節負けても残留の可能性がある清水。
かなりのアドバンテージだが、何が起きるか分からない。
清水は高い気持ちで臨めそうだが、相手は実力のあるC大阪。
ここは、トリプルで。

徳島VS広島

引き分けでも湘南の結果次第では残留が決まる徳島。
だだ、選手たちは勝つことしか頭にないだろう。
ホームで広島に未勝利なのが気になるところだが、ここまできたらデータは関係ないだろう。
広島は格上なだけに、逆の結果も抑えておきたい。
ここは、「1」と「2」のダブルで。

オススメ本です。
  ↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウチダメンタル 心の幹を太くする術 [ 内田 篤人 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/12/1時点)







toto予想ランキングをご覧になりたい方はこちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
toto予想ランキングをご覧になりたい方は こちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
toto
スポンサーリンク
サラリーマン侍をフォローする
toto予想 サラリーマン侍

コメント

タイトルとURLをコピーしました