第1258回 toto予想

toto

Jリーグも終盤に差し掛かていますが、乾選手や長友選手など海外で実績を残した選手が復帰し、Jリーグ全体にも良い影響を与えそうです。
少し前に、大迫選手や武藤選手が神戸に加入したことを考えると今年はJリーグへ復帰する選手が目立ちます。
レベルの高いリーグで実績を上げた選手がJリーグに戻り、経験を伝え、レベルも上がるといった流れができれば、それは悪いことではないでしょう。
さてtoto予想ですが、前回はあと一つで当せんでしたので今回はなんとか当てたいです。
残り試合が少なくなり、下位のチームは降格が現実味を帯びてくることもあり、相当な意気込みで試合に臨んできます。
対戦相手としてはやりにくいでしょうし、波乱の可能性も秘めています。
今回であれば横浜ダービーは怪しいですね。
また、水曜日に試合をしたチームの疲れも考慮し、総合的に判断して予想しました。
結果が楽しみだ。

 

横浜CVS横浜M

順位で言えば圧倒的に横浜Mが有利と言いたいところだが、ダービーだけに何が起こるかわからない。
それは、データにもはっきりと表れており、過去もホームチームがしっかり勝利を収めている。
データでいえば、横浜Cだが横浜Mも優勝するには絶対に負けられない一戦となる。
ここはトリプルで。

札幌VS広島

水曜日に試合のあった広島は、C大阪に敗戦。
対する札幌は、内容は悪くなかったが神戸に悔しい敗戦。
広島の疲労度もあり、力が拮抗している。
ここは「1」と「2」のダブルで。

川崎VS湘南

水曜日に試合のあった川崎は鹿島に対しアウェイで見事な逆転勝利。
選手の移籍や連勝ストップなどもあり、勢いが無くなりつつあったがこの勝利は再び波に乗れそうだ。
対する湘南も同日に天皇杯があったが、G大阪に完敗。
ここは「渾身の一斬り」とさせて頂きます。

G大阪VS柏

13位と14位の対戦。
本来であれば、もっと上位で争そってもおかしくない両チームだが現実には降格争い。
お互いに降格を免れたとは言い切れない勝ち点であり、何としても勝ち点3がほしい。
G大阪は天皇杯での疲れがあり、近々の試合も柏が上回っている。
ここは「2」のシングルで。

オススメ本です。
  ↓↓↓









toto予想ランキングをご覧になりたい方はこちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
toto予想ランキングをご覧になりたい方は こちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
toto
スポンサーリンク
サラリーマン侍をフォローする
toto予想 サラリーマン侍

コメント

タイトルとURLをコピーしました