第1252回 toto予想

toto

J1の神戸に大きな動きがありました。
まずは、武藤嘉紀選手とボージャン クルキッチ選手の完全移籍が発表されました。
武藤選手は海外ではあまり活躍できなかったですが、ポテンシャルは高く再ブレイクしてほしいです。
また、ボージャン クルキッチ選手は元バルセロナとまたまた大物の加入です。
そして、最後のとどめは大迫勇也選手の加入です。
しかし、メンバーをみると凄まじい選手層ですね。
こういったチームがJリーグにあって嬉しい限りです。
J1ですが試合数にバラつきがなくなり、順位をそのまま見れるようになりました。
トップの川崎は昨年と同様、順調に優勝に突き進みそうですが降格争いは熾烈ですね。
最下位の横浜Cが名古屋に勝つなど今後の下位チームの動向は気になるところです。
そして、J2では近年稀にみる昇格争いが続いています。
山形が7連勝と気づけば5位と実績のあるチームの浮上でさらに混戦に。
今週も順位の変動がありそうです。
さて、totoですが2億以上のキャリーオーバーが発生しており当てたいです。
一等当せんしたら仕事や~めよ。
では。

仙台VS横浜C

両チームともに降格しない為にも絶対に負けられない。
横浜Cは連勝中で仙台に乗り込む。
新戦力も躍動しており状態は横浜Cが有利と言いたいところだが、仙台との相性はあまりよくない。
ここは「1」と「2」のダブルで。

浦和VS鳥栖

まさかの連敗となった浦和と好調の続く3位鳥栖との対戦。
林の移籍などマイナス面はあるものの失点の少なさは鳥栖の強み。
ホームの利もあり浦和が有利も鳥栖の守備力も高くここは「1」と「0」のダブルで。

長崎VS山形


連勝が止まらない山形は昇格ゾーンの射程圏内に入ってきた。
対する長崎も昇格するためにはもう負けられない。
ホーム長崎を推したいところだが、いまの山形はなかなか止められない。
ここは山形が勝つとみた。

磐田VS東京V

2位磐田は前節好調の甲府と対戦し引き分け。
山形、甲府と好調なチームとの対戦が続いており、勝ち点が伸びていない。
東京Vも3試合連続の引き分けと勝ち切れていない。
総合力で磐田が勝つとみた。

オススメ本です。
   ↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウチダメンタル 心の幹を太くする術 [ 内田 篤人 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/8/12時点)



toto予想ランキングをご覧になりたい方はこちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
toto予想ランキングをご覧になりたい方は こちらをクリック
にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
toto
スポンサーリンク
サラリーマン侍をフォローする
toto予想 サラリーマン侍

コメント

タイトルとURLをコピーしました